ニュース 2022.09.02. 17:49

巨人・大勢、新人最多セーブ記録に意欲「挑戦したい」

無断転載禁止
巨人・大勢 (C) Kyodo News
 巨人の守護神・大勢のスペシャルインタビューが2日の『ニッポン放送ショウアップナイター 阪神-巨人戦』の試合前に放送された。

 ここまで30セーブを挙げる大勢。新人最多セーブは15年の山崎康晃(DeNA)、21年の栗林良吏(広島)が記録した37セーブだ。大勢は「なかなかそんなに簡単な数字ではないんですけど、新人最多セーブの記録に挑戦したいと思います」と意欲を見せた。巨人の残り試合数は21試合で、どこまで記録に近づけるか注目。

 また、開幕から大勢は3連投が1度もないが、「出された指示にしっかり応えて仕事をするだけなので、そうなればしっかり仕事をしたいと思います」と決意を述べた。

 ドラフト1位ルーキーの大勢は開幕から抑えを任され、1日終了時点でリーグ3位タイの30セーブをマークし、45試合に登板して防御率1.81の成績を残している。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM