ニュース 2022.09.14. 20:51

西武、V遠のく天王山3連敗…残り10戦で首位鷹と3差、初回5失点の隅田10連敗

無断転載禁止
西武・隅田知一郎 (C) Kyodo News
2022.09.14 18:00
福岡ソフトバンクホークス 6 終了 1 埼玉西武ライオンズ
PayPayドーム
○ ソフトバンク 6 - 1 西武 ●
<23回戦・PayPayドーム>

 西武は天王山の位置づけだった首位攻防3連戦に全敗。残り10試合で首位・ソフトバンクとのゲーム差は「3」に広がった。

 ドラ1左腕が立ち上がりに捕まった。先発の隅田は初回、先頭から連打と死球などで一死満塁のピンチを招くと、5番・デスパイネに左中間への2点適時二塁打を浴び先制点を献上。その後も3連続適時打を許し、初回から打者一巡の猛攻を受け一挙に5点を失った。

 打線はソフトバンク先発・石川に対し、2回以降は毎回チャンスを作るものの得点は4回に生まれた7番・栗山の中前適時打による1点のみ。隅田は2回以降ゼロを並べ7回8安打5失点と持ち直したが、初回の大量失点が響きプロ初黒星から悪夢の10連敗(1勝)。新人投手の10連敗はパ・リーグのワースト記録となってしまった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西