ニュース 2022.09.28. 20:51

中日、ハマスタ連敗7で止める R.マルティネス単独1位38セーブ目、溝脇V打

無断転載禁止
8回表に決勝の中前適時打を放つ中日・溝脇 (C)Kyodo News
2022.09.28 18:00
横浜DeNAベイスターズ 0 終了 1 中日ドラゴンズ
横浜
● DeNA 0 - 1 中日 ○
<23回戦・横浜>

 中日は完封リレーで横浜スタジアムでの連敗を「7」でストップ。1点リードの9回を締めたライデル・マルティネス投手(25)は、リーグ単独トップに躍り出る38セーブ目(4勝3敗)を挙げた。

 中日は先発の柳が、2回にDeNA・ソトの頭部に死球を当ててしまい危険球退場。2番手・鈴木は緊急リリーフとなったが、一死一、二塁のピンチを連続三振で切り抜けた。鈴木は3回以降もゼロを並べ、4回2/3を1安打無失点、6奪三振の快投。白星の権利は得られなかったが勝利の立役者となった。

 打線はDeNA先発・ガゼルマンの前に7回まで無得点。それでも両チーム無得点のまま迎えた8回、2番手右腕の伊勢からチャンスを作り、二死満塁で代打・溝脇が決勝打となる中前適時打を放った。

 投手陣は7回以降、ロドリゲス、清水、R.マルティネスがパーフェクトリレー。2番手のロドリゲスは6勝目(2敗)を挙げ、9回を締めたR.マルティネスは自身初のセーブ王へ大きく前進した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西