ニュース 2022.10.06. 20:22

来春開催のWBC出場20カ国が出揃う 予選最終枠はニカラグアが掴み初出場

無断転載禁止

侍ジャパンは3月9日に初戦


 来年3月に開催されるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の予選が5日(日本時間6日)に終了し、本大会に出場する20カ国が出揃った。

 ドイツで行われた予選A組からは、イギリスとチェコが突破し本大会初出場。パナマ開催の予選B組からはパナマが2009年大会以来3大会ぶり3度目の出場、ニカラグアが初出場きっぷを掴んだ。

 本戦出場が決まっていた16カ国については、すでに1次ラウンドの組分けがされており、日本代表・侍ジャパンはプールBに配属。3月9日から中国、韓国、予選勝者、オーストラリアと4連戦を戦う。

 2次ラウンド以降は負けたら終わりのノックアウト方式。決勝戦は3月21日にアメリカ・マイアミで開催される。

 今大会の出場国一覧は以下の通り。


第5回WBC出場国


▼ プールA(台中)
台湾
オランダ
キューバ
イタリア
予選勝者

▼ プールB(東京)
日本
韓国
オーストラリア
中国
予選勝者

▼ プールC(アリゾナ)
アメリカ
メキシコ
コロンビア
カナダ
予選勝者

▼ プールD(フロリダ)
プエルトリコ
ベネズエラ
ドミニカ共和国
イスラエル
予選勝者

<予選勝者>
イギリス
チェコ
パナマ
ニカラグア
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西