ニュース 2022.10.13. 23:17

ヤクルト・高津監督「彼のバットが扉をこじ開けた」村上V弾で日本シリーズ進出王手

無断転載禁止
3回、2ランを放ち、サンタナ(手前左)に迎えられるヤクルト・村上=神宮(C)Kyodo News
2022.10.13 18:00
東京ヤクルトスワローズ 5 終了 3 阪神タイガース
神宮
【セCSファイナルステージ第2戦】
○ ヤクルト 5 - 3 阪神 ●
<10月13日 神宮>

 リーグ王者が一発攻勢で日本シリーズ進出へ王手をかけた。

 ヤクルトは13日、『2022 JERA クライマックスシリーズ セ』ファイナルステージ第2戦に勝利して2連勝。阪神相手にアドバンテージを含む3勝を挙げた。

 まずは1点ビハインドの3回二死一塁の場面。4番の村上宗隆が阪神先発・藤浪晋太郎の外角低めのストレートを捉える逆転2ラン。降雨の中、レフト方向へ上がった打球の行方を見つめながら一塁へと向かうと、CS初本塁打を確信して一塁ベンチを指さした。

 「追い込まれていたのでコンパクトに打つことを心掛けて、低めの球でしたがしっかりと押し込めました。逆転することができて良かったです」

 高津臣吾監督は「何となく先に点を取られて嫌な雰囲気だったんですけど、彼のバットが扉をこじ開けた。一振りで逆転したわけですからナイスバッティングだった」と、主砲の一発を称えた。

 指揮官の言葉通り、主砲の一発がチームに勢いをもたらした。4回は一死から8番の長岡秀樹がライトスタンドへのソロアーチ。「2ボールだったのでストレート一本に絞って思い切って打ちました」という長岡もCS初本塁打となった。

 さらに5回一死二塁の場面では、5番のホセ・オスナが2試合連続となる2ランで5-1とリードを広げた。オスナは「追加点のチャンスだったので、甘くきた球を積極的に仕掛けようと思い打席に入りました。完璧に打つことができました」とコメント。これで試合の主導権を完全に握った。

 試合後、村上は「本当に声も出ていますし、しっかりベンチが一丸となって、チーム全員で戦えているので、本当にすごくいい雰囲気でできています」と強調した。

 貫禄の2連勝。CS突破に向け、お立ち台ではファンに向けて「明日も勝ってみんなで日本シリーズ行きましょう」と呼び掛けた。2年連続の大舞台がはっきりと見えてきた。

取材・文=別府勉(べっぷ・つとむ)

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西