ニュース 2022.11.20. 13:40

楽天が新背番号を発表 弓削「23」→「38」、前巨人のウレーニャは「138」

無断転載禁止
楽天・弓削隼人

小峯は「68」、水上は「022」に変更


 楽天は20日、来季の新背番号を発表した。

 長身左腕の弓削隼人投手(28)は「23」から「38」に変更。今季からリリーフで開幕を迎え、4月上旬にコロナ陽性による離脱もありながら開幕から12試合連続無失点をマーク。ただ、5月中旬に出場選手登録を抹消されたあとは先発での1登板にとどまり、0勝1敗1セーブ、防御率3.29で4年目のシーズンを終えた。

 育成出身の小峯新陸投手(20)は「30」から「68」に変更。3年目の今季は開幕前に支配下昇格を勝ち取り、一軍デビュー含む6試合に救援登板し、0勝0敗、防御率6.00の成績だった。

 来季は育成契約となる水上桂捕手(21)は「78」から「022」に変更。今季限りで巨人を退団し、新たに楽天と育成契約を結んだエスタミー・ウレーニャ内野手(23)の背番号は「138」に決まった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西