ニュース 2022.11.23. 15:01

日本ハムが3選手の背番号変更を発表 松本剛と野村は一桁番号、玉井19番に

無断転載禁止
日本ハム・松本剛

来季から心機一転


 日本ハムは23日、札幌ドームで開催した『ファンフェスティバル2022』にて3選手の背番号変更を発表。玉井大翔投手が「54」から「19」、野村佑希選手が「24」から「5」、松本剛選手が「12」から「7」に変更となった。

 ファンの前で壇上に上がった玉井は「僕でいいのかなという気持ちもいまだにありますけど…」と謙遜しつつ、「僕の持ち味を出してもっともっと高みを目指して頑張っていきたい」とコメント。

 また、野村は「一桁をもらうからには、しっかり来年はフルシーズン戦って、チームの主軸として優勝に貢献したい」と語った。

 今季パ・リーグ首位打者に輝いた松本剛は「12という番号には愛着があって悩んだんですけど、入団当初に一桁をつけたいという目標があった」と夢を実現。

 昨季退団した西川遥輝(現楽天)から引き継ぐ格好となり、「すごく尊敬していて大好きな先輩。格好いいなと常に思っていた。(7番を)付けたからにはしっかり結果を残したい」と活躍を誓った。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西