ニュース 2022.11.24. 17:35

DeNAから牧と佐野がベストナイン選出 初受賞の牧は周囲のサポートに感謝

無断転載禁止
ベストナインに選出されたDeNA・佐野(左)と牧(右)

佐野は最多安打に続き“2冠”


 日本野球機構(NPB)は24日、2022年シーズンの『ベストナイン』を発表。セ・リーグ2位だったDeNAからは、二塁手部門で牧秀悟選手、外野手部門で佐野恵太選手が選出された。

 牧は今季135試合に出場し打率.291、24本塁打、87打点、OPS.861をマークし、プロ2年目で嬉しい初受賞。佐野は135試合でリーグトップの161安打、打率.306、22本塁打、72打点、OPS.853の好成績でチームを上位へ牽引し、2年ぶり2度目の受賞となった。

 牧は「ベストナインに選出していただき大変光栄です。初めての受賞なのですごく嬉しい気持ちと共に、監督、コーチはじめ、スタッフの皆さん、そしてファンの皆さまに感謝しています。来年も受賞することができるよう頑張っていきたいと思います」とコメント。

 佐野は「最多安打のタイトルを獲ることができ、またベストナインに選出して頂き大変光栄です。支えてくださった方々のおかげで受賞できたと思っています。今シーズンはクライマックスシリーズに進出できましたが、ファーストステージで敗退となり個人的にもとても悔しいシーズンとなりました。来シーズンはこの悔しさを晴らせるようリーグ優勝、そして日本一を目指して頑張ります!」と来季のさらなる活躍を誓った。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西