ニュース 2022.11.30. 18:25

侍ジャパン・栗山監督、WBCで大谷翔平は「目一杯いきたいなと」

無断転載禁止
エンゼルスの大谷翔平
 11月30日に行われた『ニッポン放送ショウアップナイターカンファレンス2023』に野球日本代表・栗山英樹監督が出演し、エンゼルス・大谷翔平について言及した。

 大谷は自身のSNSでWBC出場に意欲を見せているが、この日栗山監督は大谷について「最大こっちがこうやりたいというのは本人に伝えようと思います。どこまで本人がうんというのか、申し訳ないですけど、本人を守るためにあんまり使わないんじゃないかという記事をよく見たりしますが、目一杯いきたいなと。本人がどこまでできるのか、体の状態と相談しながら勝つために全力を尽くしたい」と日本ハム時代のように休ませながらの起用というのは現時点であまり考えていないようだ。

 さらに栗山監督は「出ている選手には全員無理をお願いしたいなと思います」と話した。

 大谷はメジャー挑戦5年目の今季、投打に規定到達。打者では157試合に出場して、打率.273、34本塁打、95打点の成績を残し、投手では28試合・166回を投げて15勝9敗、防御率2.33の成績を残した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM