ニュース 2022.12.01. 14:58

新語・流行語の年間大賞は“村神様”に決定!ヤクルト・村上「また新たな言葉でこの場に立ちたい」

無断転載禁止
ヤクルト・村上宗隆 (C) Kyodo News
 今年最も話題となった言葉を選ぶ「現代用語の基礎知識選 ユーキャン新語・流行語大賞」が1日発表され、「村神様」が新語・流行語の年間大賞に選ばれた。

 村上は「本日はこの様な大変素晴らしい賞に選んで頂いた選考委員の皆様、会場にお集まりの皆様本当にありがとうございます。こうしてオフシーズンたくさんの賞を頂いていますが、この賞は本当に僕で良いのかなという、村神様という言葉を作って頂いたファンの皆様、そしてそれを取り上げて頂いたメディアの皆様に大変感謝しております。こうして、この言葉で野球が、日本中、世界中に広がるばなと僕自身凄く思っております。来シーズンもこの様な、村神様と呼ばれる様な活躍をして、また新たな言葉でこの場に立ちたいなと思っております。本日は誠にありがとうございました」と喜んだ。

 今の気持ちを打球に例えるとという質問を受けると、村上は「気持ちはホームランですけど、皆、僕のこの言葉を知っているのかなという不安な気持ちもあります」と笑顔で話し、打球方向については「バックスクリーンです」と話した。

 野球界からは昨年のリアル二刀流 / ショータイムに続き2年連続で年間大賞となった。

(取材=ニッポン放送アナウンサー・大泉健斗)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM