ニュース 2022.12.08. 16:00

楽天が新助っ人バニュエロスを獲得 今季メジャー35登板のリリーフ左腕

無断転載禁止
今季はヤンキースとパイレーツでプレーしたバニュエロス

「日本でプレーすることが本当に待ち遠しい」


 楽天は8日、前パイレーツのマニー・バニュエロス投手(31)を獲得したと発表した。

 バニュエロスはメキシコ出身のサウスポー。2015年にメジャーデビューして以降は、マイナーリーグで過ごす時間が長かったが、今季はヤンキースとパイレーツでメジャー合計35試合(41回)にリリーフ登板し、2勝1敗、防御率4.39をマークした。

 ファストボールの平均球速は150キロ前後で、カーブ、スライダー、ツーシームを投球の軸に投げ込むスタイル。メジャー通算58登板、マイナー3A級では通算120試合(75先発)に登板し、23勝24敗、防御率3.86を記録した。

 入団が決まったバニュエロスは「この素晴らしい機会を与えてくれた楽天イーグルスにとても感謝しています。そして、チームの一員になれることに最高にワクワクしています」と楽天球団に感謝。

 続けて、「日本でプレーすることが本当に待ち遠しいですし、イーグルスファンの皆さんと楽しい時間を共有できることを今から楽しみにしています。バモス・イーグルス!」とファンへ向けてメッセージを送った。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西