ニュース 2022.12.10. 10:00

“右打ちの外野手”オコエが現役ドラフトで巨人移籍 原監督「今まで以上の活躍を」

無断転載禁止
現役ドラフトで巨人移籍となったオコエ
 9日に開催された『2022年度現役ドラフト』でオコエ瑠偉が楽天から巨人へ移籍した。

 オコエは楽天球団を通じて「入団以来7年間、ここまで支えてくださった楽天イーグルスの球団関係者の皆さん、そして、いつも温かく応援してくださったイーグルスファンの皆さん、本当にありがとうございました。来年からは読売ジャイアンツで心機一転頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」とコメント。

 巨人の原辰徳監督は球団を通じて「新たな制度のもと、チームの補強ポイントを埋めることができる有力な選手を獲得することができました。オコエ瑠偉選手には、ジャイアンツの一員として、今まで以上の活躍をみせてくれることを期待しています」と喜んだ。

 巨人は今オフ外野手では、広島からトレードで長野久義を獲得すれば、10月に行われたドラフト会議でも1位・浅野翔吾(高松商高)、2位・萩尾匡也(慶応大)を指名したが、いずれも外野手だ。さらに内野手の増田陸も、外野に挑戦することが濃厚。外野手の競争は来季、さらに熾烈になっていきそうだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM