ニュース 2023.01.09. 20:00

西武・熊代コーチがファンの前で決意新た「現役のときと変わらず明るく元気に」

無断転載禁止
トークショーに出演した熊代聖人コーチ [写真提供=埼玉西武ライオンズ]

「変わらず“くましー”と呼んでほしい」


 西武の熊代聖人コーチが9日、グランエミオ大泉学園で行われたトークショーに出演。

 約200名の応募の中から当選した15組30名のライオンズファンを前に、「目指すところは“優勝”の2文字しかない。僕もコーチとして大いに貢献できるように頑張っていきたい」と意気込みを表明した。


 昨季限りで12年のプロ野球生活に幕を降ろし、今季から二軍の外野守備・走塁コーチに就任した熊代氏。「熊代コーチ」と呼ばれるようになったことについては、「まだコーチと呼ばれるのはこそばゆい。ファンの皆様には変わらず“くましー”と呼んでほしい」とお願いするひと幕も。

 トークショーではサイン入りキャップやユニフォームのプレゼントをかけたじゃんけん大会も開催されるなど、会場は大盛り上がり。コーチ1年目のシーズンを前にパワーをもらい、「ファンの方たちと交流できてとても楽しかったですし、あらためてがんばろうと思いました」と決意を新たにした。


コメント


▼ 熊代聖人コーチ

グランエミオでのトークショーはファンの方たちとの距離も近いので、すごく緊張しました(笑)

ファンの方たちと交流できてとても楽しかったですし、あらためてがんばろうと思いました。

2023シーズンはコーチ1年目として勉強しなくてはいけないことばかりですが、現役のときと変わらず明るく元気に、ファンの皆さまにも喜んでもらえるように、良い意味で「コーチになってもくましーは変わらないな」と思ってもらえるようにがんばります!
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西