ニュース 2023.01.28. 21:05

新井新体制スタート、Bクラス脱却へ投手整備急務 広島キャンプの見どころ

無断転載禁止
広島の新井監督 (C) Kyodo News

好打者・坂倉の捕手専念も要注目!


 広島は1月26日、2月1日から始まる春季キャンプのメンバー振り分けを発表した。新人ではドラフト3位の益田武尚投手(東京ガス)、5位の河野佳投手(大阪ガス)、6位の長谷部銀次投手(トヨタ自動車)の3人が一軍メンバー入り。1位の斉藤優汰投手(苫小牧中央高)と2位の内田湘大内野手(利根商高)は二軍スタートとなった。昨季は右肩下がりで5位フィニッシュとなり、4年連続Bクラス中の広島。新井貴浩新監督の下、巻き返しを図る春季キャンプの見どころを紹介する。

●故障明けの森下&床田が一軍入り、開幕投手は誰に?

 昨季の先発防御率はリーグ5位の3.66。ローテ強化要員として、昨秋のドラフトで即戦力候補の益田と河野を指名した。互いに在籍2年目を迎える森翔平とドリュー・アンダーソンの飛躍にも期待。昨年10月に右肘手術を受けた森下暢仁と同8月の右足関節骨折からの復活を目指す床田寛樹の一軍メンバー入りは朗報と言える。新井監督にとって初陣となる3月31日の開幕・ヤクルト戦(神宮)。大黒柱の大瀬良大地や九里亜蓮らも含め、新指揮官がオープニングゲームを誰に託すかも要注目だ。

●守護神・栗林へつなぐセットアッパー強化へ

 勝ち試合の7、8回をどう組むかは昨年来の課題。守護神・栗林良吏へつなぐセットアッパーの確立は急務だ。昨シーズン互いに50試合以上に登板した森浦大輔と松本竜也のさらなる成長に期待。昨季は制球難を改善し、47試合で防御率1.82を記録した矢崎拓也は継続的な安定が求められる。かつての守護神・中﨑翔太も一軍切符をつかみ、ともに優勝を味わった新指揮官の下で復活を期す。現役ドラフトで獲得した戸根千明、栗林のトヨタ自動車時代の後輩にあたるドラ6・長谷部のピッチングにも注目だ。

●メジャー通算54発のデビッドソン加入、和製大砲の出現にも期待

 昨季はリーグ1位のチーム打率.257を記録しながら、本塁打数と長打率は同4位。課題の長打力アップへ、メジャー通算54本を誇る正三塁手候補のマット・デビッドソンを新たに獲得した。来日1年目の昨季は17本塁打&OPS.794だったライアン・マクブルームの2年目の爆発にも期待。昨季途中加入した秋山翔吾の仕上がり具合にも注目だ。和製大砲の台頭も欲しいところ。右打者では末包昇大と中村健人、左では高卒2年目の田村俊介と育成の木下元秀が一軍メンバーに入った。さらに昨季、打率.288、16本塁打、68打点、OPS.773を記録した坂倉将吾が今季は捕手に専念する。打線に欠かせない好打者が、投手陣の信頼を得てしっかりとポジションをつかめるか要注目だ。

 広島キャンプのメンバー振り分けは以下の通り。

【一軍】

<投手>
九里亜蓮、森浦大輔、大瀬良大地、森翔平、森下暢仁、栗林良吏、中﨑翔太、益田武尚、床田寛樹、ケムナ誠、長谷部銀次、矢崎拓也、ドリュー・アンダーソン、島内颯太郎、松本竜也、河野佳、戸根千明、藤井黎來、遠藤淳志、ニック・ターリー、ロベルト・コルニエル

<捕手>
坂倉将吾、石原貴規、磯村嘉孝

<内野手>
上本崇司、田中広輔、堂林翔太、ライアン・マクブルーム、菊池涼介、小園海斗、矢野雅哉、羽月隆太郎、マット・デビッドソン、二俣翔一

<外野手>
西川龍馬、秋山翔吾、野間峻祥、宇草孔基、中村健人、末包昇大、大盛穂、田村俊介、木下元秀

【二軍】

<投手>
大道温貴、岡田明丈、野村祐輔、薮田和樹、黒原拓未、一岡竜司、高橋昂也、塹江敦哉、斉藤優汰、アドゥワ誠、小林樹斗、玉村昇悟、中村祐太、行木俊、坂田怜、辻大雅、新家颯、中村来生

<捕手>
中村奨成、會澤翼、持丸泰輝、清水叶人、髙木翔斗

<内野手>
曽根海成、三好匠、林晃汰、韮澤雄也、内田湘大、前川誠太

<外野手>
松山竜平、久保修、名原典彦、中村貴浩

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西