ニュース 2023.02.04. 17:23

3年ぶりV奪回を目指すソフトバンク 岩本勉氏が挙げた注目選手は…?

無断転載禁止
2022年シーズンのリーグ優勝を逃したソフトバンク (C) Kyodo News

『出戻り』という言葉にならないように


 1月30日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース2023』に出演した岩本勉氏が、3年ぶりのリーグ優勝、日本一を目指すソフトバンクの注目選手に言及した。

 昨季のソフトバンクは、ペナントレース終盤までオリックスと熾烈な優勝争いを演じたものの、最終戦でオリックスに逆転Vを許す悔しいシーズンだった。このオフは千賀滉大投手のメジャー移籍もあった一方で、大型補強も敢行。悲願の覇権奪回を見据え陣容を整えてきた。

 まず、岩本氏が注目選手に挙げたのは、昨季までレンジャーズ傘下でプレーしていた有原航平投手。日本ハムで通算60勝の実績を誇る右腕は、20年シーズン終了後にポスティングシステムを利用して念願のメジャー移籍を叶えたものの、故障にも悩まされ2年間でわずか3勝に終わった。

 岩本氏は「有原の場合は、日本で成功して、アメリカでは成功とはいかない悔しい思いをして帰ってくる身。嫌な言葉ですけど『出戻り』という言葉にならないように、大活躍でマイナス思考の言葉を振り払って欲しい」と、3年ぶりに日本球界へ復帰した右腕に大きな期待を寄せた。

 続いて、岩本氏が2人目の注目選手として名前を挙げたのは、日本ハムからFA移籍した近藤健介選手。「契約内容もそうですけど、同じパ・リーグの中で移籍して、どんなスパイス役になるのか。ただただ打つ、成績を残すだけじゃなくてチームに与える影響ですよね。ミーティングでいきなり彼の持ち味を出してもいいくらい」と、移籍1年目からチームの主軸を担うことに期待。

 解説者として日本ハム時代の近藤を長らく見守ってきた岩本氏は、「人柄的に柔軟なので、溶け込むということで言えばすぐだと思います。そして、絶対的に技術力の高い選手ですから、ホークスの若い選手がノックを受けながら、近藤健介に『ちょっとアドバイスをもらえませんか』というようなコミュニケーションも生まれるんじゃないかと思う」と、実績ある近藤の存在がチーム内に好循環を生む可能性があるとの見解を示した。

 かつて日本ハムでタイトルも獲得した投打の新戦力が、新天地でどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか。有原、近藤ともに実績ある有力選手なだけに、チーム全体に与える影響にも注目だ。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西