ニュース 2023.02.21. 18:35

ソフトバンクの開幕投手は大関友久 育成出身左腕、3.31ロッテ戦で初の大役

無断転載禁止
ソフトバンク・大関友久

千賀&石川に続き、育成出身3人目の大役


 ソフトバンクは21日、今季の開幕投手が大関友久投手(25)に決定したと、球団公式ツイッターで発表した。

 大関は土浦湖北高、仙台大を経て、2019年の育成ドラフト2位でソフトバンク入り。2021年5月に支配下昇格を果たし、同年はすべてリリーフで12試合に登板し防御率2.35をマークした。

 2022年は3月31日のロッテ戦(ZOZOマリン)でプロ初先発。7回途中1失点と好投しプロ初勝利を挙げた。その後もプロ初完封を達成するなど前半戦だけで6勝をマーク。監督推薦でオールスターメンバーに初選出され本拠地・PayPayドームでの第1戦に先発登板したが、8月上旬に左精巣がん疑いのため左睾丸の摘出手術を受け長期離脱した。それでも、9月下旬に一軍復帰しクライマックスシリーズで好投。2022年のレギュラーシーズン成績は、21試合(15先発)で7勝6敗、防御率2.93だった。

 今キャンプは主力メインのA班でスタートし、14日の紅白戦で2回無失点と好投。ここまで順調にアピールを重ね初の大役をつかんだ。育成出身の開幕投手は、球団では千賀(現メッツ)、石川に続き3人目。苦労人でもある背番号42が、満を持して3月31日のロッテ戦(PayPayドーム)のマウンドに上がる。

【PR】福岡ソフトバンクホークスを観戦するなら「DAZN Baseball」

小久保裕紀新監督のもと、王座奪還を狙うソフトバンク。柳田悠岐、近藤健介に新戦力の山川穂高を擁する強力打線で常勝チームへの復活を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西