ニュース 2023.03.10. 17:34

「日本には弱点がない」 CBSスポーツ記者の座談会で4人中3人が「侍ジャパン優勝」予想

無断転載禁止
「日本には弱点がない」と米メディア記者も侍ジャパン優勝と予想。

侍ジャパン優勝に「疑いの余地なし」


 『CBSスポーツ』は9日(日本時間10日)、同社MLB担当記者によるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の優勝候補について座談会が行われ、4人中3人の記者が侍ジャパンの優勝を予想した。


 この座談会は、スプリングトレーニング期間中に毎週同社のMLB担当記者が座談会形式で最新のトピックスを取り上げる「バッティング・アラウンド・ラウンドテーブル」という企画の中で行われたもの。今回はWBCの優勝候補の話題が取り上げられた。


 気になる座談会での各記者のコメントは、以下のようになった。

 デイン・ペリー記者は「私はドミニカ共和国を推す。ウラジミール・ゲレーロJr.(MLBフルージェイズ)の出場辞退を考慮しても、最強の攻撃力を持っている。サンディ・アルカンタラ(MLBマーリンズ)以外の先発投手はイマイチだが、アメリカの先発陣よりは強い。侍ジャパンの投手力は優勝候補ではあるが、攻撃力でドミニカ共和国に軍配が上がるだろう」とドミニカ共和国の優勝を予想。


 一方で、マット・スナイダー記者は「当初から侍ジャパンが優勝すると予想していたが、ゲレーロJr.の出場辞退で、侍ジャパンの優勝が確信に変わった。日本には弱点がない。投手力、攻撃力全てが強力だ」と日本推し。

 さらにR.J.アンダーソン記者も「私もスナイダー記者と同じ理由で、私も侍ジャパンを推す。強力な先発陣を持っているし、攻撃力も問題ない」とし、マイク・アクシサ記者も「私も侍ジャパンが優勝すると思う。でも、メキシコも推している。投手力と攻撃力は他の国にも劣らない。今回のWBCで上位に食い込むはず」と同調した。


 侍ジャパンは9日の初戦・中国戦に勝利。10日は宿敵・韓国戦に臨む。

 高い評価を受ける総合力で準々決勝を突破し、マイアミで歓喜の瞬間を味わうことができるのか。侍ジャパンの戦いに、日本中のファンの熱い視線が注がれる。



【PR】「ABEMA」ならドジャース戦、パドレス戦が毎日視聴可能!

ABEMA × MLB

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でドジャース戦を含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。ただし、無料配信は一部のため、日本人メジャーリーガーの活躍をすべて観るなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

POINT

① ABEMAプレミアムならすべてのドジャース戦が視聴可能!TV視聴も可能!

追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!

③ 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西