ニュース 2023.03.27. 16:56

メッツ・千賀は開幕ローテ4番手予想…右手指負傷を考慮も調整は順調

無断転載禁止
オープン戦に登板した千賀滉大

「お化けフォーク」は現在封印中も、次のOP戦最終登板で解禁


 『MLB.com』は26日(日本時間27日)、メッツの開幕ローテーションについて、千賀滉大投手が開幕ローテ4番手になると予想した。


 アンソニー・ディコモ記者によると、敵地ローンデポ・パークでの開幕戦にはマックス・シャーザー投手が登板。開幕2戦目にはタイラー・メギル投手かデビッド・ピーターソン投手の名前が挙がり、開幕3戦目でジャスティン・バーランダー投手が投げる可能性が高いことを示唆。

 そして開幕4戦目に千賀、ミルウォーキーでの5戦目にはカルロス・カラスコ投手が登板するのではないかという見立てを示した。


 千賀が開幕先発ローテ4番手になった理由として、同記者は「右手人差し指つけ根の腱炎が幸い軽傷だった」とし、4番手でも十分投げられると予想。

 また、ここまでは患部への負担を軽減するため、得意の「ゴースト・フォーク(お化けフォーク)」を封印している点にも触れながら、次戦のOP戦最終登板では解禁の予定であることを挙げ、調整が順調に来ていることを伝えている。


 同記者はその他にも、当初は開幕戦の先発が予想されていたバーランダーが開幕3戦目に回った理由として、「シティ・フィールドでのホーム開幕戦に登板するという栄誉をメッツが与えたかった」と言及。

 続けて「シャーザーとバーランダーの並びを分けたかった」ことや、「千賀が3番手になった場合、ホーム開幕戦に当たってしまうため、余計なストレスをメッツが与えたくないと考えていた」といった要素にも触れた。

 ディコモ記者の見立て通りとなれば、千賀のメジャーデビュー戦は日本時間4月3日(月)のマーリンズ戦となる。右手指の故障というアクシデントも乗り越え、無事に公式戦のマウンドに立つことができるか。引き続き見守りたい。



【PR】「ABEMA」ならドジャース戦、パドレス戦が毎日視聴可能!

ABEMA × MLB

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でドジャース戦を含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。ただし、無料配信は一部のため、日本人メジャーリーガーの活躍をすべて観るなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

POINT

① ABEMAプレミアムならすべてのドジャース戦が視聴可能!TV視聴も可能!

追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!

③ 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成