ニュース 2023.05.27. 07:14

DeNAは中日の前に零封負けで3連敗…8回の拙攻に高木豊氏「こういう事をきっちりやらないと優勝には手が届かない」

無断転載禁止
DeNAの三浦大輔監督[写真=萩原孝弘]
2023.05.26 18:00
中日ドラゴンズ 1 終了 0 横浜DeNAベイスターズ
バンテリンドーム

「細かい作業で1点を取る野球」


 DeNAは26日、敵地での中日戦を0-1で落とし3連敗。先発のロバート・ガゼルマンが7回1失点と好投するも、打線が散発4安打無得点と沈黙した。

 1点を追う8回にもったいないミスがあった。先頭で代打に送られた楠本泰史がフェンス直撃の二塁打を放ち無死二塁の大チャンスを作ったものの、ガゼルマンの代打で登場した山本祐大が犠打を失敗し走者進めず。

 続く佐野恵太と関根大気も福敬登に連続三振に切って取られ、チャンスを活かせずに攻撃終了。この拙攻が響き、最後まで無得点のまま試合も敗れた。

 26日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』にて番組MCを務めた高木豊氏は「小笠原(慎之介)を(7回で)降ろした時点でDeNAの流れになると思って見ていたんですけど…」と同場面について切り出すと、同じく出演の斎藤雅樹氏も「ノーアウト二塁だったですからね。あれをワンアウト三塁にしておけば…」とコメント。

 続けて高木氏は「今DeNAってちょっと打線が低調なんですよね。だからこういう事をきっちりやって、細かい作業で1点を取るという野球を目指さないと…やっぱり優勝には手が届かないと思うのでね、頑張ってほしいです」と重ねて言及。古巣へ期待を込めつつ、辛口エールを送った。

 DeNAは開幕ダッシュに成功したものの、5月に入ってから7勝11敗1分けと勢いに陰りが見え始めている。好調を維持している首位の阪神が独走を許さないためにも、今一度打線の奮起に期待したい。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西