ニュース 2023.06.06. 21:09

中堅手として初スタメンのヤクルト・内山壮真が逆転の2点適時打!

無断転載禁止
ヤクルト・内山壮真 (C) 産経新聞社
2023.06.06 18:00
千葉ロッテマリーンズ 3 終了 10 東京ヤクルトスワローズ
ZOZOマリン
 「8番・中堅」でプロ入り後初めて中堅手としてスタメン出場したヤクルトの高卒3年目・内山壮真捕手が逆転の2点適時打を放ち、試合をひっくり返した。

 逆転を許した直後の7回。一死から中村が四球、続くオスナが二塁打を放つと、一死二・三塁から内山が右翼フェンス直撃の2点タイムリーを放ち、逆転に成功した。

 捕手登録だが、今季は右翼で5試合、左翼で6試合にスタメン出場。この日はプロ入り後初めて中堅手としてスタメン出場を果たし、バットで存在感を発揮した。
ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西