ニュース 2023.06.08. 21:14

巨人、10回二死走者なしから6得点!田尾氏「ベテラン2人がさすがだなというスイング」

無断転載禁止
巨人・丸佳浩 (C) Kyodo News
2023.06.08 18:00
オリックス・バファローズ 0 終了 6 読売ジャイアンツ
京セラD大阪
● オリックス 0 - 6 巨人 ○
<3回戦・京セラD大阪>

 巨人がパ・リーグ首位・オリックスに6-0で勝利し、このカード2勝1敗で勝ち越した。

 巨人・山﨑伊織、オリックス・山岡泰輔の両先発の投げ合いは、山﨑が8回無失点、山岡が7回無失点と息詰まる投手戦。9回で決着がつかず試合は延長戦へ。

 巨人は10回、4番手・本田仁海に対して簡単に2アウトとなったが、ここから梶谷隆幸、秋広優人の連打、岡本和真の敬遠で満塁とすると、代打・丸佳浩がバックスクリーンに第6号満塁本塁打。さらに大城卓三の右安でチャンスメイクすると、ウォーカーが第6号2ランでこの回6点を挙げた。

 8日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター オリックス-巨人』で解説を務めた田尾安志氏は、「2アウトランナーなしからですからね。そこから6点ですからね。ヒット、ヒット、四球で満塁ホームラン」と話し、「岡本を歩かせて、丸がいた。不調の丸だったんだけれど、さすが丸というところでしたね。(追い込まれてから)バッティングが変わりました。それまではスライダーを引っ掛けていたんですよね。追い込まれてからセンター方向に変えた。梶谷と一緒ですよね。引っ張り、引っ張りからセンター方向でしたからね。ベテラン2人がさすがだなというスイングを見せてくれましたね」と解説した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。
単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② プロ野球をはじめとする様々なスポーツ、アニメ・エンタメが見放題で楽しめる!

③ 新規入会月から3カ月間、「DMMポイント」を毎月550ポイント付与!

【PR】巨人戦を観るなら「Hulu」で!

hulu

「Hulu」とは、映画や海外ドラマ、アニメ、バラエティーなどが見放題で楽しめる月額1,026円(税込)のサービス。巨人主催の公式戦全試合を配信しているため、巨人ファンには特におすすめです。

POINT

① 一般的な動画配信サービスよりもお手頃な価格で楽しめる!

② 巨人戦以外にも幅広いエンタメ作品を見放題で堪能できる!

③ 初回加入時は2週間の無料トライアル体験が可能!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM