ニュース 2023.06.23. 12:36

元ヤクルト・マクガフ、2戦連続の5セーブ目 16試合連続自責点0で防御率2.50

無断転載禁止
5セーブ目を挙げ捕手とタッチを交わすDバックスのマクガフ(右)
● ナショナルズ 3 - 5 ダイヤモンドバックス ○
<現地時間6月22日 ナショナルズ・パーク>

 ダイヤモンドバックスのスコット・マクガフ投手(33)が22日(日本時間23日)、敵地でのナショナルズ戦に救援登板。2点リードの9回を完璧リリーフで締め、2戦連続となる今季5セーブ目(0勝5敗12)をマークした。

 ダイヤモンドバックスは4点リードで9回裏を迎えたが、4番手左腕のマンティプリーが2ラン被弾。2点差に迫られセーブシチュエーションになったところでマクガフが投入された。一死無走者でまずは8番・ヒルと対峙。フルカウント後の94.4マイル(約152キロ)の外角直球はボールゾーンにも見えたが、これをストライクと判定してもらい最初の打者を見逃し三振に仕留めた。続くエイブラムズは94.1マイル(約151キロ)の直球で詰まらせ左飛。打者二人をキッチリと抑えチームの2連勝に貢献した。

 前日21日(同22日)のブリュワーズ戦は、2回22球、無安打無失点4奪三振の完璧リリーフで4セーブ目をマーク。連投となったこの日はコントロールにややバラつきはあったものの、しっかりとリードを守り2戦連続でセーブを挙げた。

 14日(15日)のフィリーズ戦で失策絡みで1点を失ったものの、6月は安定感抜群の投球を続け9登板で月間防御率0.00をキープ。これで5月14日(同15日)のジャイアンツ戦から16試合連続で自責点0となり、防御率は2.50まで良化した。

 ダイヤモンドバックスはマクガフの2戦連続セーブもあり2連勝。通算46勝30敗で貯金16とし、ドジャースやパドレスと同居するナ・リーグ西地区で首位を走っている。

【PR】東京ヤクルトスワローズを観戦するなら「DAZN Baseball」

Bクラスからの王座奪還を目指すヤクルトは村上宗隆と山田哲人の復活がカギを握る。2年目の吉村貢司郎を筆頭に若手投手の成長にも注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成