ニュース 2023.07.18. 22:51

フレッシュ球宴は打線爆発のウエスタンが3年ぶりに勝利!森下&井坪の阪神コンビ躍動、オリ野口は初HR

無断転載禁止
阪神・森下翔太 (C) 産経新聞社
○ ウエスタン 7 - 3 イースタン ●
<フレッシュオールスター・富山>

 18日に富山市民球場アルペンスタジアムで開催された『プロ野球フレッシュオールスターゲーム2023』は、ウエスタン選抜の投打がかみ合い3年ぶりに勝利を収めた。

 試合は初回から「4番・右翼」でスタメン出場した森下翔太(阪神)が2点適時打を放ちウエスタンが幸先よく先制すると、その後も3回に「3番・遊撃」の野口智哉(オリックス)がソロ本塁打を放ち着実に追加点を獲得。

 6回に平良竜哉(楽天)の適時打と失策で2点を失ったものの、7回にも井坪陽生(阪神)、さらに野口と森下から再び適時打が飛び出し、イースタンを大きく突き放した。

 追いすがるイースタンは8回に浅野翔吾(巨人)の適時打で1点を返したものの、反撃もここまでとなりウエスタンが勝利。勝利投手は門別啓人(阪神)、敗戦投手は小園健太(DeNA)と両先発に勝敗がついた。

 注目のMVPは先制打を含む3安打3打点の活躍を見せた森下が受賞し、賞金100万円をゲット。阪神勢では2012年の中谷将大以来11年ぶりの快挙を達成した。

 また、優秀選手賞はこちらも本塁打含む3安打2打点の成績を残した野口と、同じく3安打1打点の数字を残した平良が受賞。両選手には賞金50万円が贈呈される。

【PR】オリックス・バファローズを観戦するなら「DAZN Baseball」

今季リーグ4連覇と日本一奪還を目指すオリックス。エースの山本由伸が抜けた穴を埋めるのは宮城大弥か山下舜平大か先発陣の活躍に注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西