ニュース 2023.07.23. 14:04

藤浪晋太郎、2点リードの8回を託されるも2失点…連続四球から崩れ2戦連続失点

無断転載禁止
1イニングを投げ切れず、うつむきながらベンチに戻る藤浪晋太郎
● レイズ 5 - 6 オリオールズ ○
<現地時間7月22日 トロピカーナ・フィールド>

 アスレチックスからオリオールズへ移籍した藤浪晋太郎投手(29)が22日(日本時間23日)、敵地でのレイズ戦に救援登板。2点リードの8回を託されたが、連続四球を与えるなど2点を失い、1イニングを投げ切ることなくマウンドを降りた。

 連投となった藤浪は5-3と2点リードの8回に4番手として登板。先頭の代打・マーゴーにカウント3-1から四球を与えると、続く1番・ディアスにもボール球が先行し、カウント3-1から2者連続となる四球で歩かせてしまった。

 続く2番・フランコへの初球が暴投となり、ピンチが無死二、三塁に拡大。フランコは二ゴロに仕留めたが、この間に三塁走者の生還を許した。一死三塁で途中出場のラミレスはスプリットで空振り三振に仕留めたが、二死三塁で4番・アロザレーナに痛打。4球目の101.1マイル(約163キロ)の直球を弾き返されると、打球は遊撃手の脇をすり抜ける左前適時打となりアロザレーナに“ドヤ顔ポーズ”を決められた。

 藤浪は同点に追いつかれたところで降板。13試合ぶりとなる四球を先頭から2者連続で与えてしまい、打者5人に対し1安打2失点、1奪三振2四球の内容。ソロ本塁打を浴びた前日の移籍後初登板から2戦連続失点となり、今季の通算防御率は8.82となった。

 オリオールズは藤浪の乱調で試合を振り出しに戻されたものの、9回表に代打・オハーンの右前適時打で再びリード。9回裏は防御率0点台の守護神・バティスタがパーフェクト救援で締め、ゲーム差なしで迎えた首位攻防第3戦を制した。

【PR】メジャーリーグ視聴は「SPOTV NOWパック」がおすすめ

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが実質無料で利用できるプラン。月額2,000円(税込)ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツをお得に視聴できます。

POINT

① U-NEXTの「SPOTV NOWパック」ならSPOTVでは非対応のTV視聴も可能!

見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでメジャーリーグ&エンタメを堪能!

下記リンクからの申し込みで、しっかりポイントをゲット!

【PR】「ABEMA」ならエンゼルス戦・レッドソックス戦が毎日視聴可能!

ABEMA × MLB

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でエンゼルス戦を含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。ただし、無料配信は一部のため、日本人メジャーリーガーの活躍をすべて観るなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

POINT

① ABEMAプレミアムならすべてのエンゼルス戦が視聴可能!TV視聴も可能!

追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!

③ 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西