ニュース 2023.07.23. 21:39

広島、3年ぶり7連勝で阪神をピタリ追走 大瀬良4勝目&栗林3ヵ月ぶりセーブ

無断転載禁止
広島・大瀬良大地 (C) Kyodo News
2023.07.23 18:00
広島東洋カープ 3 終了 1 中日ドラゴンズ
マツダスタジアム
○ 広島 3 - 1 中日 ●
<15回戦・マツダスタジアム>

 広島は3年ぶりの7連勝。ゲーム差なしの首位・阪神が勝利したため“奪首”とはならなかったが、貯金は今季最多を更新する「11」となった。

 広島打線は初回、中日先発・柳に対し1番・小園の中前打などで一死二塁の好機を作ると、3番・秋山が左中間への適時二塁打を放ち先制。1点リードのまま迎えた6回は一死満塁とし、7番・デビッドソンの代打で登場した松山が、2点目となる犠飛を中堅後方へ打ち上げた。

 1点差に迫られ迎えた8回は、松山に代わり途中出場していた矢野が中前適時打を放ち貴重な3点目。西川ら主力を欠く打線は、この日もチーム一丸で得点を重ねた。

 先発の大瀬良は、要所を締める投球で6回まで無失点。2点リードの7回に1点を返されたものの、7回5安打1失点と力投しリードした状況で救援陣にバトンを渡した。

 8回は2番手の島内が1イニングを完璧に抑えると、2点リードの9回は栗林が、4月29日の巨人戦(東京ドーム)以来となるセーブシチュエーションでの登板。元守護神はパーフェクト救援で試合を締め、大瀬良は6月24日の巨人戦(マツダ)以来の4勝目(7敗)、栗林は4月22日のDeNA戦(マツダ)以来となる8セーブ目(2勝6敗)を挙げた。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西