ニュース 2023.08.13. 07:44

ロッテ・澤田圭佑が移籍後初勝利 池田氏が期待する“チームへの好影響”

無断転載禁止
ロッテ・澤田圭佑 (C) Kyodo News
2023.08.12 18:00
千葉ロッテマリーンズ 3 終了 2 埼玉西武ライオンズ
ZOZOマリン

「ほかの選手にも力を与えられる」


 ロッテは12日、本拠地での西武戦に3-2で勝利。9回に登板した澤田圭佑が1イニングを三者凡退に抑え、移籍後初勝利を手にした。

 1点ビハインドの9回、マウンドには澤田圭佑が登場。今季ロッテと育成契約を結び、7月に支配下登録を勝ち取った苦労人は自慢の直球で押してかんたんに2つのアウトを奪うと、最後は大阪桐蔭高の大先輩である中村剛也を空振り三振に仕留めて1回を無失点に抑えた。

 するとその裏、味方が2点を奪って逆転サヨナラ勝ち。流れを呼び込んだ29歳が移籍後初勝利を掴んだ。


 人生初というお立ち台では、「長いリハビリだったので、本当に苦しかった。マウンドに戻れてよかったなと思います」とコメント。見事なカムバックを果たした右腕について、同日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演した池田親興氏は「ほかの選手にも力を与えられるんじゃないかなと思います」とチームへの好影響に期待を寄せる。

 オリックス時代にはトミー・ジョン手術を経験し、新天地で返り咲いたキャリアを振り返りながら、「色々苦しいことがあって、優勝を経験しながら戦力外になったところから這い上がってくるというのは彼の底力ですね」とどん底から這い上がった精神力を絶賛。続けて、「この勝ちでまた頑張れるんじゃないかなと思います」とし、さらなる飛躍を予想した。

 夏場に差し掛かって少し勢いに陰りが見えていたロッテにとって、ブルペンに澤田という新たなピースが加わったのは大きなプラスとなることだろう。ここからの逆転優勝、そして悲願の日本一に向けても、背番号66の活躍はカギになりそうだ。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』


【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西