ニュース 2023.08.26. 07:34

オリックスが破竹の7連勝!「一気に逃げ切れる」強さを支えるリリーフ陣に解説陣も感嘆の声

無断転載禁止
オリックス・山岡泰輔 [写真=北野正樹]
2023.08.25 18:00
オリックス・バファローズ 4 終了 3 千葉ロッテマリーンズ
京セラD大阪

いよいよ優勝マジック点灯も秒読み…


 オリックスは25日、本拠地でのロッテ戦に4-3で勝利。これで連勝を「7」まで伸ばし、2位・ロッテとのゲーム差を「9.5」に拡大した。

 試合前の段階で7試合連続1失点以下と安定した戦いぶりを続けていたオリックスだったが、この日は2回に岡大海とマイク・ブロッソーの適時打で2点を奪われ、5回にも藤原恭大に犠飛を許して0-3とリードを拡げられてしまう。

 それでも、直後の攻撃で森友哉が犠飛を放って反撃の狼煙をあげると、6回も渡部遼人の犠飛で1点を返し、さらに西野真弘と中川圭太の連続適時打で一気に試合をひっくり返した。


 リードを奪った終盤は小木田敦也から山岡泰輔、山﨑颯一郎とつないで最後は平野佳寿が締めて逃げ切り勝ち。4-3で勝利を挙げ、連勝を7に伸ばした。

 25日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演した松中信彦氏は「リードすると7回・8回・9回がしっかりしているので、なかなか点数を取れない。なので一気に逃げ切れる」と1点のリードを死守したリリーフ陣に熱視線。

 中でも「中嶋聡監督が本当にうまくはめ込んでいる」とシーズン途中からリリーフに回った山岡泰輔の活躍を大きなポイントに挙げた。

 これには番組MCの高木豊氏も「山岡は先発もしていただけにスタミナがあるので、回跨ぎもできる。“第2先発”が出てくるような感覚ですよね」と同調しながら、その存在感の大きさを強調する。

 26日のロッテ戦で引き分け以上の結果を残せば、いよいよリーグ3連覇へのマジックが点灯。より強固になったブルペン陣を武器に、勝負の夏場を一気に駆け抜ける。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』


【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。
単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② プロ野球をはじめとする様々なスポーツ、アニメ・エンタメが見放題で楽しめる!

③ 新規入会月から3カ月間、「DMMポイント」を毎月550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西