ニュース 2023.08.26. 07:54

まさかの落球にOBも喝!ソフトバンク・周東佑京へ松中氏と五十嵐氏からエール

無断転載禁止
ソフトバンク・周東佑京 (C) Kyodo News
2023.08.25 18:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 3 終了 2 福岡ソフトバンクホークス
楽天モバイル

「ああいうところをちゃんとしないと上には行けない」


 ソフトバンクは25日、敵地での楽天戦に2-3で敗戦。両投手陣が好投を見せて延長戦までもつれ込んだ熱戦だったが、10回に登板した甲斐野央がつかまりサヨナラ負けを喫した。

 2-0とリードして終盤を迎えたソフトバンクだったが、7回裏にまさかのプレーが。6回まで無失点投球を見せていた石川柊太が安打と四球で無死一・二塁のピンチを迎えると、犠打と犠飛で1点を失う。

 なおも二死二塁という状況で2番手・藤井皓哉がマウンドに登ると、鈴木大地に対しては3ボールと苦しみながらも151キロの速球で押し込み、打球は内野の上空へと高々と舞い上がる。なんとかピンチを切り抜けたと思いきや、捕球体勢に入っていた三塁手の周東佑京がまさかの落球。二塁走者が還り、思わぬ形で2-2の同点に追いつかれてしまった。


 このプレーは同日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』でも話題に。コメントを求められたソフトバンクOBの松中信彦氏は「久々の野外でのサードの守備だったと思うので、ナイターで打球が見づらかったというのはあるんでしょうけど……捕らなければいけない」と言葉を絞り出した。

 番組にはもう一人、ソフトバンクでプレーした五十嵐亮太氏も出演していたが、「マウンドの上だったので下半身のブレみたいなものもあった。それが影響しているとはいえ、やっぱりしっかりと捕ってもらいたいですね」とコメント。

 松中氏は最後に「ああいうところをちゃんとしないと、なかなか上には行けない」と古巣へ愛を込めた喝。上位が遠のき、4位・楽天には差を詰められる結果となってしまったが、今一度気を引き締めて戦ってもらいたいとエールを送った。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』


【PR】福岡ソフトバンクホークスを観戦するなら「DAZN Baseball」

小久保裕紀新監督のもと、王座奪還を狙うソフトバンク。柳田悠岐、近藤健介に新戦力の山川穂高を擁する強力打線で常勝チームへの復活を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成