ニュース 2023.08.31. 06:54

巨人・菅野が6回2失点の好投も一発に泣く… 福留氏「全力疾走後の投球で疲れが出てしまっていた」

無断転載禁止
巨人・菅野智之 【写真:産経新聞社】
2023.08.30 18:00
読売ジャイアンツ 1 終了 2 広島東洋カープ
京セラD大阪

打席で気迫を見せるも…


 巨人は30日、広島との試合(京セラD大阪)に1-2で敗戦。先発の菅野智之は6回2失点の好投も一発に泣き4勝目とはならなかった。

 菅野は初回、1番・菊池涼介の中前打をきっかけに二死一塁のピンチを招くと、4番・西川龍馬に右中間への適時二塁打を許し先制される。

 先制を許した菅野は、1点を追う4回二死満塁の場面で打席に立つと、広島の先発・大瀬良大地に2ストライクと追い込まれながらも粘りを見せる。8球目を捉えワンバウンドで大瀬良のグラブを弾き適時内野安打かと思われた打球だったが、二塁手・菊池涼介が素早く捕球し、ランニングスローで間一髪アウトに。全力疾走した菅野は手を膝につき、立ち止まって悔しい表情を浮かべた。

 すると打席の直後に迎えた5回の投球、先頭で迎えた8番・末包昇大に右翼スタンドへ7号ソロを運ばれ追加点を許す。菅野は6回111球、5安打2失点と試合はつくったものの、結果的に末包に許した一発が決勝点となり、6敗目を喫した。

 好投も4勝目を逃した菅野の投球について、30日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演した解説者の福留孝介氏は「やはり全力疾走した後の5回の被弾ですよね。菅野からすると、あの高さをホームランにされたというのは、球威的にも疲れが出てしまっていたのかなと思います。いつもの菅野の球であればフライに打ち取れていたのかなと思いますね」と打席での疲れが影響していたと分析。

 また同番組に出演した解説者の斎藤雅樹氏は「2点目のホームランがもったいなかったというところですね。一生懸命投球はしていましたので、もう少し打線が援護してくれれば勝ちに繋がったと思うんですけどね」と評価しつつも5回の被弾が痛かったとコメントをした。

 打席で気迫を見せるも一発に泣いた背番号18。ここ3試合は3失点以下の投球を続けており、この試合でも最速は155キロを計測と状態は良いように見えるだけに9月からの登板に期待したいところだ。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。
単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② プロ野球をはじめとする様々なスポーツ、アニメ・エンタメが見放題で楽しめる!

③ 新規入会月から3カ月間、「DMMポイント」を毎月550ポイント付与!

【PR】巨人戦を観るなら「Hulu」で!

hulu

「Hulu」とは、映画や海外ドラマ、アニメ、バラエティーなどが見放題で楽しめる月額1,026円(税込)のサービス。巨人主催の公式戦全試合を配信しているため、巨人ファンには特におすすめです。

POINT

① 一般的な動画配信サービスよりもお手頃な価格で楽しめる!

② 巨人戦以外にも幅広いエンタメ作品を見放題で堪能できる!

③ 初回加入時は2週間の無料トライアル体験が可能!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西