ニュース 2023.09.05. 12:29

鈴木誠也、メジャー自己最多の15号V弾 計3打点でPS目指すカブス打線を牽引

無断転載禁止
2回に先制ソロを放ち、ダイヤモンドを一周する鈴木誠也
○ カブス 5 - 0 ジャイアンツ ●
<現地時間9月4日 リグリー・フィールド>

 カブスの鈴木誠也外野手(29)が4日(日本時間5日)、本拠地でのジャイアンツ戦に「6番・右翼」で先発出場。メジャー自己最多を更新する決勝の15号ソロを放つなど、2安打3打点の活躍でチームを連勝に導いた。

 両軍無得点で迎えた2回、一死無走者でジャイアンツのエース右腕・ウェブと対戦。カウント1-2後の高め直球を捉えた打球は、速度106.2マイル(約171キロ)、飛距離432フィート(約132メートル)で右中間席に着弾する先制アーチとなった。14号ソロを放った1日(同2日)のレッズとのダブルヘッダー第1戦以来、4試合ぶりの一発。メジャーでのシーズン15本塁打は、渡米1年目の昨季を上回る自己新記録となった。

 1-0のまま迎えた7回の第3打席は、一死二塁の好機でウェブと3度目の対戦。カウント2-2後のチェンジアップをコンパクトに捉えた打球は、右中間を真っ二つに破る適時二塁打となった。4点リードで迎えた8回の第4打席は、二死二、三塁で2番手右腕・ベックと対戦。フルカウント後のスライダーを引っかけたが、ボテボテゴロを捕球した三塁手は、一塁には送球せず三塁ベースに向かってきた二走・スワンソンを最後は追いかけながらタッチ。この間に三走・ベリンジャーが5点目となるホームを踏み、鈴木の打撃結果は三ゴロながら3打点目が記録された。

 この日の鈴木は、先制、中押し、ダメ押し打を放ち、4打数2安打3打点の大活躍。2戦連続マルチ含む5試合連続安打をマークし、打率は.267、OPSは.790にアップした。

 カブスは投げても、先発左腕・スティールが8回2安打無失点の快投を見せリーグトップに並ぶ16勝目(3敗)。完封リレーでの2連勝で貯金は10となった。この日は同地区首位のブリュワーズが敗れたため2.5差に接近。ワイルドカード争いでは上位4チームが揃って勝利したため、カブスの同2位は変わらず。

【PR】メジャーリーグ視聴は「SPOTV NOWパック」がおすすめ

U-NEXTが提供する「SPOTV NOWパック」とは、U-NEXTと契約することでSPOTV NOWが実質無料で利用できるプラン。月額2,000円(税込)ですが、U-NEXT会員には毎月1,200ポイント(1,200円相当)が付与されるため、ポイント利用によってU-NEXTのコンテンツをお得に視聴できます。

POINT

① U-NEXTの「SPOTV NOWパック」ならSPOTVでは非対応のTV視聴も可能!

見放題のエンタメ作品数NO.1を誇るU-NEXTでメジャーリーグ&エンタメを堪能!

下記リンクからの申し込みで、しっかりポイントをゲット!

【PR】「ABEMA」ならエンゼルス戦・レッドソックス戦が毎日視聴可能!

ABEMA × MLB

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でエンゼルス戦を含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。ただし、無料配信は一部のため、日本人メジャーリーガーの活躍をすべて観るなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

POINT

① ABEMAプレミアムならすべてのエンゼルス戦が視聴可能!TV視聴も可能!

追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!

③ 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西