ニュース 2023.09.19. 07:34

楽天、悪夢の“5イニング連続併殺”…五十嵐亮太氏「打球を上げたいという意識が強くなり過ぎた」

無断転載禁止
楽天・石井一久監督
2023.09.18 13:00
オリックス・バファローズ 6 終了 3 東北楽天ゴールデンイーグルス
京セラD大阪

10年連続のV逸が決定


 楽天は18日、敵地でのオリックス戦に3-6で敗戦。クライマックスシリーズ進出へ負けられない戦いが続くなか、まさかの5イニング連続併殺を喫するなど打線が繋がらず、借金は再び4となった。

 打線は初回、先頭の小深田大翔が内野安打で出塁するも、続く小郷裕哉が投ゴロで二塁封殺。3番・島内宏明は三振ゲッツーとなり、結果的に3人で攻撃が終了する。すると2回以降も4イニング連続で先頭打者が出塁しながら、なんと4イニング連続で併殺打が飛び出す拙攻。初回から悪夢の5イニング連続併殺を記録してしまった。

 その中でも4回は併殺後の二死三塁から3連続適時打で3点を挙げるも、6回以降は無安打と打線が沈黙。首位・オリックスを相手に2連敗を喫した。


 繋がりを欠いた楽天打線について、18日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演した解説者の五十嵐亮太氏は「3イニング連続で併殺が続いたあたりから打者にプレッシャーがかかってきて、打球をなんとか上げたいという意識が強くなり過ぎたのが、逆にゴロになってしまったのかなと思います」とコメント。

 また、同じく番組に出演した解説者の谷沢健一氏は「私はゴロになってしまう原因が分かるんですよ」と切り出し、「引っ張るのか、流すのか、センターに打ち返すのか。打者は選択肢が3つあるなかで、打席のなかで迷ってしまうんですよ。その迷いが生じた時点でゴロになってしまう確率が上がってしまうので、その迷いの連鎖がこの試合で起こってしまいましたね」と“意識”と“迷い”が負の連鎖につながったと解説した。


 楽天はこの試合の敗戦により、残り16試合を全勝してもオリックスの最終勝率を上回る可能性がなくなったため、10年連続のV逸が決定。

 なんとしても逆転でのCS進出を掴み取るために、負けられない戦いが続いていく。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』


【PR】東北楽天ゴールデンイーグルスを観戦するなら「DAZN Baseball」

今江敏晃新監督のもと、11年ぶりの日本一を目指す楽天。則本昂大のクローザー転向や浅村栄斗のサードへのコンバートなど、チーム改革が功を奏するか。

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成