ニュース 2023.09.22. 06:44

巨人・赤星が自己最長8回零封で4勝目!開花の兆しを見せる2年目右腕に大矢氏も熱視線

無断転載禁止
巨人・赤星優志 (C) Kyodo News
2023.09.21 18:00
阪神タイガース 3 終了 5 読売ジャイアンツ
甲子園

「完封も夢ではなかった」


 巨人は21日、敵地での阪神戦に5-3で勝利。負ければ自力CS進出が消滅していた一戦で、先発の赤星優志が自己最長の8回を無失点に封じる好投で今季4勝目を挙げた。

 奇しくもちょうど一週間前に甲子園で対戦し、眼前での胴上げを許していた巨人。あの優勝決定試合で先発していた赤星はこの日もマウンドに登ると、初回に一死一・三塁のピンチを迎えながら無失点で切り抜けて勢いに乗った。

 テンポよくスコアボードにゼロを並べていくと、味方打線も6回に青柳晃洋を捕らえて一挙5得点。援護を受けた2年目・24歳はその後も緩急自在な投球で強力阪神打線を封じ込め、終わってみれば8回・106球、6安打・7奪三振で無四球・無失点という圧巻の内容でマウンドを後にした。


 9回に2点差に迫られたものの、最後は中川皓太が原口文仁を打ち取り逃げ切り勝ち。見事な投球で1週間前のリベンジを果たした赤星について、同日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演した大矢明彦氏は「今年の後半になって赤星が本当にいい働きをしているんですよ」と開口一番で称賛。

 続けて「一番足りないのはスタミナだと思っていて、それを今日は乗り越えられるかなと思っていたんですよ。8回まで本当に完璧な内容でタイガース打線を抑えて106球だったので、もう1イニング行けたんじゃないかなというね……」と語り、プロ初完封への挑戦が見たかったと振り返った。

 今季はエース級の働きを見せる戸郷翔征を中心に、3年目の山﨑伊織がそれに続く9勝。赤星も彼らに続く先発陣の柱となれるか。シーズンも残りわずかだが、今後の活躍に期待がかかる。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』


【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。
単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② プロ野球をはじめとする様々なスポーツ、アニメ・エンタメが見放題で楽しめる!

③ 新規入会月から3カ月間、「DMMポイント」を毎月550ポイント付与!

【PR】巨人戦を観るなら「Hulu」で!

hulu

「Hulu」とは、映画や海外ドラマ、アニメ、バラエティーなどが見放題で楽しめる月額1,026円(税込)のサービス。巨人主催の公式戦全試合を配信しているため、巨人ファンには特におすすめです。

POINT

① 一般的な動画配信サービスよりもお手頃な価格で楽しめる!

② 巨人戦以外にも幅広いエンタメ作品を見放題で堪能できる!

③ 初回加入時は2週間の無料トライアル体験が可能!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西