ニュース 2023.09.29. 07:04

オリックス・小木田敦也が2回5Kの完璧救援!江本孟紀氏「フォークが本当に素晴らしい」

無断転載禁止
即戦力右腕として期待の高いドラフト7位の小木田敦也 [写真=北野正樹]
2023.09.28 18:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 9 終了 5 オリックス・バファローズ
楽天モバイル

「完璧な投球でした」


 オリックスは28日、楽天との試合(楽天モバイル)に5-9と逆転負けを喫したものの、6回から登板した小木田敦也が2イニングを無失点に抑える好リリーフを披露した。

 4-4と同点の6回からマウンドに上がった小木田は、2つの三振を奪って無失点の危なげない投球を見せると、イニングまたぎの7回は代打・阿部寿樹、9番・村林一輝、1番・小深田大翔を三者連続三振と付け入る隙を与えず。2回を32球、無安打5奪三振と完璧なリリーフを披露した。
 
 これで9月は7試合に登板し、2勝2ホールドで防御率0.00と抜群の安定感。チームのブルペンを支えている。


 完璧な救援を見せた小木田について、28日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演した解説者の谷沢健一氏は「ストレートにもキレがあり、フォークも低めに制球されていて完璧な投球でしたよね。試合には負けましたけど、小木田の投球は褒めてあげたいですね。今後はもっと大事な場面で起用されてくると思いますよ」とその投球を大絶賛。

 同じく番組に出演した解説者の江本孟紀氏も「真っ直ぐでストライクを取って、最後はフォークで決めるそういうピッチャーだと思いますけど、そのフォークが本当に素晴らしいですよね。フォークは捕手がショートバウンドで取るくらいじゃなきゃダメなんですけど、小木田はそこへしっかりと投げれていますね」と小木田のフォークを高評価した。


 オリックスは今季リリーフとして53試合に登板している山崎颯一郎がここに来て故障で離脱。クライマックスシリーズへ向けて、リリーフ陣の整備が課題となっている。

 9月は未だ無失点と抜群の安定感を誇る小木田敦也がポストシーズンにどのような働きをするのか、注目して見ていきたい。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』


【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西