ニュース 2023.11.01. 08:00

鳥谷氏、阪神の背番号“1”の後輩に「しっかり修正してきました」

無断転載禁止
阪神・森下翔太 (C) Kyodo News
2023.10.31 18:00
阪神タイガース 4 終了 5 オリックス・バファローズ
甲子園
SMBC日本シリーズ2023第3戦
● 阪神 4 - 5 オリックス ○
<10月31日・甲子園>

 MBSラジオ制作でニッポン放送でも放送された『SMBC日本シリーズ第3戦 阪神-オリックス戦』で解説を務めた鳥谷敬氏が、阪神のルーキー・森下翔太について言及した。

 森下は2戦目が終了した時点で打率.111、『3番・右翼』で出場した第3戦目も2打席目まで無安打。6回の第3打席に小木田敦也が1ボールから投じた2球目のストレートをライト前に運ぶと、2-5の7回二死二、三塁の第4打席は山岡泰輔が1ストライクから投じた3球目の外角スライダーを逆らわずにライト前に2点適時打を放った。

 鳥谷氏はこの適時打に「2球目のスライダーなんですけど、逆らわずにね。シリーズでも大振りが目立っていたところで、しっかり右方向に2本打っていますので、しっかり修正してきましたよね」と振り返った。

 4戦目以降に向けて鳥谷氏は「タイガースとしては森下選手にヒットが出ましたので、4戦目は左ピッチャーが先発というところを含めて、非常に良い状態になったんじゃないかなと思いますね」と期待を寄せた。

(提供=MBSベースボールパーク)
ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
FM