ニュース 2023.11.23. 15:47

現役引退を表明した楽天・銀次、ファン感でスピーチ

無断転載禁止
楽天・銀次
 楽天は23日、「楽天イーグルス ファン感謝祭2023」で、今シーズン限りで現役引退を表明した銀次選手がファンの前でスピーチを行ったと球団公式HPで発表した。

▼ 銀次のスピーチ
「東北、仙台が大好きです。今年の初打席、あの大声援、一生忘れません。家族のみんな、いつも支えてくれてありがとう。支えがあったから、いつもどっしり立っていられました。
そして、お母ちゃん。めちゃくちゃ強い体に産んでくれて本当にありがとう。そして、かっこいい名前を付けてくれてありがとう。岩手に住むお父。小さいころ、家の前でやったキャッチボール、忘れてないからね。球場の皆さん。今年でユニフォームを脱ぎますが、これからも皆に少しずつ違う形ではありますが恩返ししていきます。そして、東北、宮城、仙台、楽天イーグルスを盛り上げていきます。どうか、楽天イーグルスをこれからもたくさん応援してください。よろしくお願いします。18年間、本当にありがとうございました。皆さん、最後に2013年すごく流行った「あれ」で終わりましょう。3、2、1、Burn!ありがとうございました」

 銀次は05年高校生ドラフト3巡目で楽天に入団し、5年目の10年に一軍初出場を果たすと、12年に126試合に出場して、打率.280、4本塁打、45打点の成績を残して一軍に定着。翌13年には打率.317、4本塁打、54打点で球団初のリーグ優勝、日本一に貢献した。

 14年は糸井嘉男と首位打者争いをシーズン終盤まで演じ、首位打者とはならなかったが、リーグ2位の打率.327をマークした。14年と17年にベストナイン、17年には一塁手部門でゴールデン・グラブ賞に輝くなど、長年イーグルスを引っ張った。20年以降は出場機会が減少し、今季は6試合に出場し、放った安打は1本だった。銀次の通算成績は1240試合に出場して、打率.290、28本塁打、471打点だった。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西