ニュース 2023.11.23. 17:38

オリックスへFA移籍の西川が広島ファンにあいさつ「長いようで短かった8年間」

無断転載禁止
ファン感謝デーであいさつする、オリックス入りが決まった西川(左から2人目)。左端は新井監督 (C)Kyodo News

「日本シリーズでカープと戦いたい」


 広島のファン感謝デーが23日にマツダスタジアムで行われ、国内FA権を行使しオリックスに移籍することが決まった西川龍馬外野手(28)がファンの前であいさつを行った。

 新井監督に促されマイクの前に立った西川。当初はファン感謝デーに参加するか迷っていたようだが、「鈴木常務から『胸を張って出なさい』と言ってもらいました」と参加へ至る舞台裏を明かした。

 社会人の王子から2015年のドラフト5位で広島入りし、順調に主力打者へと成長。「長いようで短かった8年間でしたが、FA(権)を取れる選手になったのもオーナーをはじめカープ球団、大好きな先輩、後輩、裏方の皆さん、いつも応援してくれるファンの皆さんのおかげです。ありがとうございます」と感謝した。

 自らの手で獲得した権利を行使し、出身地の大阪へ。「オリックス・バファローズに行って、オープン戦、交流戦で戦えるのを楽しみにしています。そのときは全然ヤジってもらっても構いません。それをパワーに変え、僕はやっていきたいと思います。そしてもう1つ、来シーズン、パ・リーグで優勝し、セ・リーグはカープが優勝し、僕は日本シリーズでカープと戦いたいと思います。それを目標にがんばりたいと思います。8年間、お世話になりました。カープに来てよかったです。ありがとうございました」と締めると、スタンドからは拍手が送られた。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西