ニュース 2023.11.26. 13:54

ソフトバンク、来季から周東佑京が選手会長に 歴代の選手会長を紹介

無断転載禁止
ソフトバンク・周東佑京 (C)Kyodo News

現選手会長の今宮が発表


 ソフトバンクは26日、PayPayドームで行われたファン感謝祭「鷹奉祭」で来季から周東佑京が選手会長を務めることを発表した。
 
 現選手会長の今宮健太が26日の「鷹奉祭」にて、周東の来季選手会長就任を発表。周東は「来年はファンフェスを午前中の優勝パレードからできるように選手一同頑張っていきます。よろしくお願いします!」と抱負を語った。

 2022年シーズンからは今宮健太が2年間選手会長を歴任。その前は中村晃が2年間務めていた。

 ソフトバンクの歴代選手会長は以下の通り。


▼ 歴代選手会長
2005年 松中信彦
2006年 斉藤和巳
2007年 斉藤和巳
2008年 斉藤和巳
2009年 斉藤和巳
2010年 川﨑宗則
2011年 川﨑宗則
2012年 本多雄一
2013年 本多雄一
2014年 松田宣浩
2015年 松田宣浩
2016年 長谷川勇也
2017年 長谷川勇也
2018年 柳田悠岐
2019年 柳田悠岐
2020年 中村晃
2021年 中村晃
2022年 今宮健太
2023年 今宮健太
2024年 周東佑京

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西