ニュース 2023.11.27. 13:37

阪神・大山悠輔が茨城県下妻市の観光大使に就任 「下妻市の皆様に明るい話題をお届けすることができるように頑張りたい」

無断転載禁止
阪神・大山悠輔 (C) Kyodo News
 阪神は27日、大山悠輔が出身地である茨城県下妻市の観光大使に就任することを発表した。

 観光大使に就任した大山悠輔、菊池博下妻市長コメントは以下の通り。


▼ 大山悠輔選手コメント
「この度は、下妻市観光大使に就任することができ大変光栄に思っています。皆様からの温かい応援に後押しされ、今シーズンは悲願であったリーグ優勝・日本一を達成することができました。この結果に満足することなく、球団史上初のリーグ連覇を目指し、僕自身もチームに貢献することで、下妻市の皆様に明るい話題をお届けすることができるように頑張りたいと思います」

▼ 菊池博下妻市長コメント
「大山選手、日本一おめでとうございます!
日本シリーズの戦いを食い入るように見つめ、声援を送っていました。阪神タイガースの4番として大活躍でした。この度、下妻市出身の大山悠輔さんに「下妻市観光大使」へのご就任をお願いいたしましたところ、快くお引き受けいただきました。ありがとうございます。
観光大使として、大山選手の存在は、当市の魅力を広く伝える貴重な存在となります。親しみやすい人柄やプレーへの情熱が、多くの人々を引きつけ、本市への訪問や交流の機会を増やすことに繋がることでしょう。大山選手には、観光大使としての活動を通じて、本市の魅力を存分に発信していただけることを期待しております。また、その経験や知識を活かし、地域との連携を深め、地元のスポーツ文化の発展にも一役買っていただければと思います。最後になりますが、大山選手が観光大使に就任することに心から感謝申し上げるとともに、地元の活性化やまちづくりに寄与していただけることに期待いたします。引き続き、大山選手のご活躍を応援しています!」

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西