ニュース 2023.12.01. 16:16

DeNA・三嶋一輝が難病からの完全復活のその先へ自信「来年結果残してやろうと思っています」

無断転載禁止
DeNA・三嶋一輝 [写真=北野正樹]

「期待してもらっていいかなと思います」


 DeNAのリリーバー・三嶋一輝が「サインはさせていただきました。複数年契約中なので大きくは変わっていることはないです」と、推定1億2000万の現状維持で3年契約の2年目の更改を終えた。

 球団からは「いろんなポジションを経験しているし、またできると思っている」と労われたとしたが「去年今年に関しては登板回数も減っていますし、シンプルに悔しかったです」と27試合に登板し3勝1敗、6ホールド、防御率4.84の成績に終わったシーズンに唇を噛んだ。

 それでもは「開幕一軍を勝ち取れたこと。そこを目標にしてきたので、それは良かったと思う。交流戦ぐらいまでは4日で3勝させてもらったこともありますし、オープン戦から球団の粋な計らいでヒーローインタビューに上がらせてもらったり。中継ぎはなかなかお立ち台に上がれないので、僕自信も2019年以来だったので。なおかつチームも勝ってすごい拍手はすごい嬉しかった」と光も見えた部分もあると明かした。

 国指定の難病・黄色靱帯骨化症を患い、昨年の8月に手術を敢行し「去年の今頃は自分では目標持ってましたけれども、実際にはどうなんだろうという部分はありました」と手探りでのスタート。「今年のシーズン中に関しても、自分が思っていることができない、なかなかうまく行かないなと、もどかしいなとずっと一人で考えて、やってみてという事がありました。今年は野球のことしか考えていなかった。1年間投げたいというのが最大の目標だったので、それができなかった。結果がそれだったのでこれはしっかり受け取ります」と告白。

 しかし「ただこれは絶対無駄にはならないと思ってますますので、来年結果残してやろうと思っています」と目をギラつかせた三嶋一輝。「自分でも期待してますし、期待してもらっていいかなと思います」の言葉からは、完全復活を超越する気概が満ち溢れていた。


取材・文=萩原孝弘

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西