ニュース 2023.12.05. 16:31

西武、13選手の背番号変更を発表!與座「15」、佐藤龍「10」

無断転載禁止
西武・與座海人 (C)Kyodo News
 西武は5日、来季の背番号変更を発表した。

 今季まで「44」を背負った與座海人は、“アニヤン”こと同じアンダースローの松沼博久氏が現役時代に着けていた「15」に変更。今季まで背番号「15」だった宮川哲は来季「34」で再出発。「34」を着けていた高松渡は、来季から「50」を背負う。

 また、シーズン最終盤に三塁のレギュラーで出場することの多かった佐藤龍世は「58」から昨季まで森友哉が背負い、今季はペイトンが着けた「10」になる。

▼背番号変更選手
與座海人 「44」→「15」
田村伊知郎 「40」→「20」
宮川 哲 「15」→「34」
浜屋将太 「20」→「40」
佐々木健 「26」→「115」
井上広輝 「41」→「120」
森脇亮介 「28」→「127」
赤上優人 「67」→「136」
佐藤龍世 「58」→「10」
高松 渡 「34」→「50」
ブランドン「49」→「133」
川野涼多 「56」→「134」
仲三河優太 「66」→「135」

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西