ニュース 2023.12.09. 08:28

ロッテ、12.29公開のドキュメンタリー映画のナレーションに森七菜さん担当「とても緊張しました」

無断転載禁止
ドキュメンタリー映画のナレーションを担当する森七菜さん(球団提供)
 ロッテは8日、12月29日(金)に劇場公開するドキュメンタリー映画「MARINES DOCUMENTARY 2023 今日をチャンスに変える。」のナレーションを女優の森七菜さんが担当することになったと発表した。

 森七菜さんは今年4月4日(火)本拠地開幕戦の日本ハム戦(ZOZOマリンスタジアム、18時30分試合開始)の始球式を務めた。映画では、選手達がそれぞれの立場で今年のスローガン「今日をチャンスに変える。」について考え解釈し、取り組む様子が描かれている。公開日は2023年12月29日(金)~。上映劇場は28映画館。製作千葉ロッテマリーンズ、制作プロダクションROBOT、制作協力GAZEBO FILM。

▼ 森七菜さんコメント
「この度、ナレーションを務めさせていただき、とても緊張しました。過去に始球式で球場にお邪魔することがありましたが、今回皆さんが待ち遠しくされている映画に、このような形でまたお会いすることができ本当に嬉しいです。少し先に映画を拝見させていただきましたが、情熱が伝わってくるストーリーでした。皆さん、公開を楽しみに待っていてください。」

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西