ニュース 2023.12.10. 16:28

オリックス加入の鈴木博志が入団会見 「3連覇の強いオリックスに獲っていただけたと思うと、嬉しい気持ちでいっぱい」

無断転載禁止
中日 鈴木博志

先発から抑えまでこなす万能右腕が加入


 オリックスは10日、現役ドラフトで中日から移籍した鈴木博志投手(26)の入団会見を行った。

 鈴木はヤマハから2017年ドラフト1位で中日に入団。1年目には自己最多の53試合に登板し、防御率4.41をマーク。中日では6年間で7勝11敗18セーブ15ホールドの成績を残し、昨年からは先発にも挑戦している。

 入団会見で鈴木は「3連覇している強いオリックスに獲っていただけたと思うと、嬉しい気持ちでいっぱいでした。このチームに入って色々と学んで、より良いストレートを手に入れたいと思っています」と意気込みを語った。

 鈴木博志のコメントは以下の通り。

▼ コメント
「現役ドラフトで自分が選ばれたことにすごくビックリしました。同時に、3連覇している強いオリックスに獲っていただけたと思うと、嬉しい気持ちでいっぱいでした。
オリックスは若手も多く、活気のあるチームだなという印象で、とにかく「みんな球が速いなぁ!」と感じていました。すごく成長するピッチャーがたくさんいるので、このチームに入って色々と学んで、より良いストレートを手に入れたいと思っています。環境が変わって、自分も変われると思いますし、新しいことに挑戦できる楽しみが大きいです。
先発から抑えまで一通り経験できているので、どこでもできる準備だけはしておきたいなと思います。自分本来の持ち味である強いボールとテンポのいい投球を活かして、チームを勝たせる投球でアピールしていきます。ファンの皆さんに、まずは顔と名前を憶えていただけるように一軍の舞台で活躍しますので、応援よろしくお願いいたします!」

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西