ニュース 2023.12.11. 19:18

阪神、ドラ1・下村の背番号は藤浪が背負った『19』に決定!

 阪神は11日、2024年度新人選手入団発表会を行ったと発表した。

 ドラフト1位の下村海翔(青山学院大学)は、昨季まで藤浪晋太郎が背負った「19」に決定。「偉大な先輩方がつけられてきた番号だと思うんですけど、いずれは阪神の19番は下村って言ってもらえるような選手を目指して頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 ドラフト2位の椎葉 剛(徳島インディゴソックス)は今季まで北條史也が背負った「26」を背負う。

 新入団選手の背番号は以下の通り。

<支配下>
1位 「19」 下村海翔(投手/青山学院大学)
2位 「26」 椎葉 剛(投手/徳島インディゴソックス)
3位 「52」 山田脩也(内野手/仙台育英高)
4位 「56」 百崎蒼生(内野手/東海大熊本星翔高)
5位 「63」 石黒佑弥(投手/JR西日本)
6位 「66」 津田淳哉(投手/大阪経済大学)
<育成枠>
1位 「123」 松原 快(投手/富山GRNサンダーバーズ)
2位 「126」 福島圭音(外野手/白鴎大学)

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西