ニュース 2024.01.11. 16:49

広島、人的補償で移籍した日高が入団会見「一生懸命全力で投げるだけ」

無断転載禁止
オリックス時代の日高暖己
 広島は11日、オリックスへFA移籍した西川龍馬の人的補償選手として広島に入団した日高暖己投手の入団会見を行ったと発表した。背番号は「70」に決定。

 日高は球団を通じて、移籍の連絡を受けた時の気持ちについて「もうびっくりしました。まさか、という感じでした」と振り返る。オリックスでの1年間で成長できたところには「1年間すごく投げさせていただけて、そこでプロの相手のバッターの感覚だったりつかめたので、とても良い経験をさせてもらいました」と感謝した。

 新天地となる広島では「まずはチームに貢献することが一番なので、任されたところを一生懸命全力で投げるだけです」と意気込んだ。

 日高は22年ドラフト5位でオリックスに入団。プロ1年目の昨季はファームで12試合・20イニングを投げて、1勝1敗、防御率3.15の成績を残した。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西