ニュース 2024.01.21. 16:19

楽天・田中将大、越年での契約更改に「ご心配をお掛けしたファンの方々には、本当に申し訳ないと思っています」

無断転載禁止
楽天・田中将大

日米通算200勝まで残り3勝


 楽天の田中将大投手(35)が21日、仙台市内の球団事務所で2024シーズンへの契約更改を行った。

 契約更改に臨んだ田中は、「スケジュールの都合で、タイミングが合わずに(契約更改が)今日という日になってしまい、ご心配をお掛けしたファンの方々には、本当に申し訳ないと思っています。(肘のクリーニング手術後の)経過は順調です。開幕からいけるような状態に持っていくイメージでいます」とコメント。

 2021年にメジャーから日本球界に復帰したものの、4勝9敗(21年)、9勝12敗(22年)、7勝11敗(23年)と期待通りの活躍とはならなかった3年間。今季は、あと3勝に迫った日米通算200勝の達成が懸かるシーズンとなり、「いろいろな人から期待していただいているのは感じているので、一番はもちろん自分のためですが、そういった想いに応えたいという気持ちは大きくなっています。1試合1試合、一球一球ベストを尽くして到達できるように頑張ります」と200勝へ向け意気込みを語った。

【PR】東北楽天ゴールデンイーグルスを観戦するなら「DAZN Baseball」

今江敏晃新監督のもと、11年ぶりの日本一を目指す楽天。則本昂大のクローザー転向や浅村栄斗のサードへのコンバートなど、チーム改革が功を奏するか。

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西