ニュース 2024.02.02. 19:34

侍ジャパン・井端監督が阪神キャンプを視察「岡田監督とはいい話ができた」

無断転載禁止
侍ジャパンの井端監督
 侍ジャパンの井端弘和監督が2日、宜野座で行われている阪神キャンプを視察した。

 最初に阪神を視察理由について井端監督は「日本一になった阪神からまず来ようかないう風に思いましたので、岡田監督とはいい話ができたかなと思います。昨年日本一になっているので、縁起のいい球団であるのは間違いないのでそこにあやかりたいなと」と説明。

 「選手が皆、身体付きが凄く大きくなったなと感じたんですけど、自信じゃないかと岡田監督が言っていましたので。選手が自信をつけて、昨年以上の成績を皆出してくれれば良いかなと。レギュラーシーズンもありますし、昨年見た選手も考慮して今回オファーを出しました。来て、見てない選手ももう1回見たいなと思い阪神にオファーを出しました」と続けた。

 ここからは「選手の動きは随時チェックしないといけないですしレギュラーシーズンが優先だと思いますので選手の怪我には注意してほしい気持ちしかないです」とし、「今年は3月に強化試合と11月にプレミア12がありますので、そこに向けて選手がどのように1年を過ごしてくれるのが大事かなと。メインはプレミア12だと思いますので、そこでまた世界一になりたいなと。その為には12球団選手がレベルアップして、昨年以上のチームが出来たら良いと思います」と決意を述べた。

 また、侍ジャパンでは「当然勝つ野球だと思いますし、その中で次のWBCだったり、オリンピックというところを視野に入れながら若い選手も育ててきたらいいなと思います」と話した。

(取材=ニッポン放送アナウンサー・大泉健斗)

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西