ニュース 2024.02.04. 18:48

ヤクルト・北村拓己が柵越え連発 現役ドラフトで加入「楽しくやれている」

無断転載禁止
現役ドラフトで巨人からヤクルトへ移籍した北村拓己

「細かいことをできるのも自分の強み」


 現役ドラフトで巨人からヤクルトへ移籍した北村拓己内野手(28)が4日、沖縄・浦添キャンプで非凡な長打力を見せつけた。

 午後からメイン球場で行われた1ヵ所打撃。スイング数が限られた中で豪快な柵越えを連発し、スタンドに集まった観客から大きな拍手を浴びた。巨人時代の2021年に53試合で4本塁打を記録するなど非凡なパンチ力は健在。「今はシンプルに強く振る。そういう部分を意識してやっています」と話した。

 午前中のシートノックでは長岡とともに遊撃のポジションに入り軽快な動きを披露。「森岡コーチから『全ポジションやってもらう』と言われているので、どこでもできるように準備しています」と、内野ならどこでも守れる万能性も武器のひとつだ。

 新天地での初キャンプについては「チームの雰囲気に溶け込めて、楽しくやれています」と背番号38。「長打やバントでのつなぎ、しっかり守るという部分も含め、細かいことをできるというのも自分の強みだと思っている。走・攻・守、すべての部分でやれるんだ、というところを見せたいと思っています」と力を込めた。

(取材・文=上村祐作)

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西