ニュース 2024.02.04. 21:41

ヤクルト・並木「盗んで自分のモノにしたい」 盗塁王4度の西川加入に刺激

無断転載禁止
走塁練習中に会話をする並木(左)と西川

昨季はセ・リーグ3位の15盗塁マーク


 昨季、自己最多の82試合に出場したヤクルトの並木秀尊外野手(24)が、さらなる飛躍へ研鑽を積んでいる。

 2023年は塩見泰隆のケガもあり出番が激増。出場82試合中、スタメン機会は37試合だったが、持ち前のスピードを生かしセ・リーグ3位の15盗塁を記録した。レベルアップを図る今キャンプ。チームには盗塁王のタイトルを4度獲得した西川遥輝や内外野をこなせる前ソフトバンクの増田珠が加わり外野の陣容は厚くなった。

 この日の走塁練習中、二塁ランナー時にタッチアップなどで三塁へスタートを切る際の上体の起こし具合について、並木と西川が会話する場面が見られた。ともに走力が武器のライバルだが、目指すはチームの勝利。その上で並木は、さらなる走塁スキル向上へ「西川さんは走塁のスペシャリストなので、盗めるだけ盗んで自分のモノにしていきたいです」と貪欲な姿勢を覗かせた。

(取材・文=上村祐作)

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西