ニュース 2024.02.06. 06:14

ソフトバンク山川穂高・フリー打撃で柵越え連発! 大矢氏「状態は良い、本来のバッティング」と活躍に太鼓判

無断転載禁止
ソフトバンクに入団した山川 (C)Kyodo News

場外弾連発!「また応援してほしい」と新天地での活躍を誓う


ソフトバンクの山川穂高が3日、宮崎で春季キャンプ初の屋外フリー打撃を行い、46スイング中13発の柵越えをマークした。

これまで3度の本塁打王に輝いた打撃力は健在。推定130mの場外弾も飛び出し、持ち前のパワーを遺憾なく発揮した。この打撃にチームメイトの柳田悠岐も「ハンパじゃないです」と脱帽。山川は「今できることをやって、試合になればいいパフォーマンスができるように準備するので、また応援してほしい」と力強くコメントした。

新天地でも強打者の貫録を見せている山川に対し、5日放送のフジテレビONE『プロ野球ニュース』では大きな注目が集まった。

大矢明彦氏は、山川に1年間ブランクがあったことを踏まえ「今年はもう1回やり直し。ソフトバンクに来て4番でやると思うが、気持ちを新しくして、本来の山川のバッティングをしてほしい」と語った。フリー打撃での姿にも「あれだけ振り切れていれば、状態は良い」と太鼓判を押した。

齊藤明雄氏も山川の状態について「バットもしっかり振れているし下半身も使えている。練習をしっかりやってきたんだなという感じがする」と解説。「ユニフォームが変わって、新しい山川にリセットし直して、今シーズンやってくれるのでは」と大いに期待を込めた。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西