ニュース 2024.02.06. 16:59

西武へ加入した“抑え候補”の甲斐野央 齊藤明雄氏「クローザーをやる力は十分にある」と太鼓判

無断転載禁止
入団会見を行った甲斐野央(球団提供)

「相当期待できる」


 ソフトバンクへFA移籍した山川穂高の人的補償として、西武に加入した甲斐野央について、5日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演した解説陣が言及した。

 番組に出演した齊藤明雄氏は「昨年の西武は先発陣が頑張って序盤にリードしてても、終盤にひっくり返される試合が多かったですよね」と話を切り出すと、「甲斐野が入ったことでリリーフ陣の層が厚くなると思いますし、本人もクローザーをやるつもりでキャンプを過ごしてオープン戦を戦って欲しいですね。クローザーをやる力があると思いますし、勢いのあるストレートとさらには落差のあるフォークも持ってますから、相当期待できるんじゃないかと思います」と甲斐野の活躍に期待を込めた。

 また、同番組に出演した大矢明彦氏は「甲斐野はおそらくセットアッパーを務めるでしょうね。9回の増田へ繋いでいく役割を果たすと思いますけど、ただシーズン中に、ずっとその形が上手くいくとは限らないので、セットアッパーからクローザーに自分がなるという気持ちで甲斐野の場合はやっても良いと思います。加入の時に色々あって、本人もびっくりしたと思いますから、また気持ちを変えて色々な挑戦をしていく、良い機会だと思います」自身の見解を述べた。

 新天地へ移籍となった右腕は、西武で飛躍を果たせるのか。来季のピッチングが楽しみだ。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西